« Birds following a Tractor | トップページ | Ton, the Wild Bore »

2005/04/27

Lilac 追悼に

大変な事故が起こってしまいました。JR塚口と尼崎駅の間というと、毎日の通勤で通過する神戸線からほど近い場所である上に、職場からもそんなには離れていないだけに呆然としてしまいます。

今日も阪急電車の振り替えで梅田駅は駅員の方々が駅に出て案内を続けていましたが、しばらくは復旧できないでしょう。どうしてもあの震災のときのバスや電車を乗りついでは大阪まで出てきていたときとダブってしまいます。ただただなくなられた方々の冥福と、怪我をされた方々の回復を祈るばかりです。

lilac-2先日、撮影した我が家のライラックの写真をささげます。10年くらい前に植え、数年前からぼちぼち咲き始めたのが、今年は初めて満開になりました。
偶然とはいえ、ゆうけいさんもライラックの花の写真をアップされていましたのでトラックバックさせていただきました。

|

« Birds following a Tractor | トップページ | Ton, the Wild Bore »

コメント

 Takiさん、TBありがとうございます。おなじライラックの花ですね。本当に、なくなられた方のご冥福をお祈りしたいです。とはいえ、ますます犠牲者数が増えているようでやりきれない思いです。付近住民の証言を聞いても置石はありえないという事ですし、JRの勤務体制や安全管理体制を含めた人災としか言いようがないですね。

投稿: ゆうけい | 2005/04/27 14:08

ゆうけいさん、コメントをありがとうございます。JRは民営化成功と言われる一方で人員削減や合理化の影の部分が目立つように思います。毎日の通勤でも他の私鉄より事故がずっと多いようと感じます。便利さや速さよりも安全をもっと重要視してほしいものですね。

投稿: taki | 2005/04/27 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lilac 追悼に:

« Birds following a Tractor | トップページ | Ton, the Wild Bore »