« Old Sport! | トップページ | What's New? »

2007/04/18

Sport!

昨日の記事で、グレートギャツビーについて書いていたとき、実は村上氏の訳者あとがきは途中までしか読んでいなかったで知らなかったのだが、最後の方に"Old Sport"の訳のことに触れている。

"Old Sport"というのは、当時の英国風な表現でアメリカ人はこの表現は使わないらしい。そうすると、映画「真夜中のサバナ」でなぜケヴィンスペイシーが"Sport"という語を使っているのか、ますます気になるところだ・・・つまり監督のイーストウッドがギャツビーを意識していた裏づけではないかと、さらに疑ってみたりするのだが、ネットで検索してもそんなことを考えている人はいないようだ。

Midnight_in_the_garden_of_good_and_evil_ ということで、DVD録画していた「真夜中のサバナ」をもう一度みてみたら、"Old sport"ではなく、単に"Sport"といっていた。これは僕の勘違いだが、まぁ、どちらにしろアメリカ人があまり使わない表現という点では大きな違いはないと思う。

もとは実話を基にしたベストセラー小説だそうだが、WikpediaUSAによるとイーストウッド監督は映画化に際しかなり話を変えたらしい。だから小説ファンには不評で興行的にもあまり成功しなかったらしい。

早送りでざっとみて筋を思い出したが、確かに実話に基づいているだけに「グレートギャツビー」とは話は随分と違うのだが(主要テーマは殺人事件の謎を解く一種の探偵あるいは裁判物)、主人公は成金でパーティーが好きで一見紳士風というところなどは類似点がある。

また語り手になる記者(ジョンキューザック)はニューヨークからジョージア州サバナに取材に訪れるというところは、グレートギャツビーでキャラウェイが西部からニューヨークに来る点をひっくり返したようで、これもちょっと面白いし、ジョーダンとは性格がちょっと違うが、キューザックと仲良くなるジャズシンガーの女性が登場する(イーストウッドのお嬢さん、アリソンイーストウッドが演じている)。原作では記者はゲイで女性との恋愛はないらしいのだが、映画ではキャラウェイとジョーダンのように恋愛があるのも、うーむ、やっぱり・・・という気がしてしまう。

ところで、映画ではジャズ好きなイーストウッドらしくたくさんのスタンダードナンバーが出てくるのだが、テーマになっているのはこれもスタンダードな「スカイラーク」だ。そしてこの曲を作曲したのは、舞台となったサヴァナ出身のジョニーマーサー、そして映画の中でスペイシーが住んでいる家はジョニーマーサーがかつて住んでいた家というから、なかなかと凝っている。そして歌っているのは、K.D.ラング・・・割と最近にトニーベネットとのデュオで僕は知った歌手だが、随分以前から活躍していたのだね。WikipediaUSAのページを見てみるとサウンドトラックにはトニーベネットもあるんだけど、何とケヴィンスペイシーやクリントイーストウッドの歌も入っているようだ。そうそう、先月CATVで見た映画では、ケヴィンスペイシーは歌手のボビーダーリンの伝記映画を作って歌も踊りもこなしている(Beyond the Sea)。

末尾だけれど、グレートギャツビーを読むきっかけになったのは実はゆうけいさんの記事だったことを、コメントをいただいて思い出したので、改めて御礼申し上げます->ゆうけい様(パソ通風な書き方だね)。

グレートギャツビーに関してはてゆうけいさんはもう一つ記事を書かれているのだけれど、そのコメントを読んでちょっと面白かったのは、映画「華麗なるギャツビー」の音楽を「演奏はリンダ・ロンシュタットとの共演で有名なネルソン・リドル・オーケストラ」と紹介されているけど、僕なんかはネルソンリドルといえば「フランクシナトラのバックで有名」といってしまうところで、世代の差を感じてしまいました。

などなど、ということなのだが、肝心の録画DVDは15分くらいのところでエラーを起こしてかなりの部分が消えてしまっている。結構気に入っていた映画なので、残念なのだが画質ももともとあまりよくないし、ちょっとアマゾンを覗いてみよう・・・ということで見てみるとユーズドなら800円からあるではないか。

という訳でまた衝動買いをしてしまった・・・ただし、一番評価がよかったところにしたから、\980+送料\340ということになったが、これもオトナ買いというのかな?

イメージはWikipediaUSAから、映画の冒頭と最後にも出てきたと思うが、サバナの墓地にある像だったと思う。

|

« Old Sport! | トップページ | What's New? »

コメント

>ネルソンリドルといえば「フランクシナトラのバックで有名」といってしまうところで、世代の差を感じてしまいました。

そうだったんですか、ほんとに知りませんでした、勉強になります(^^ゞ。

投稿: ゆうけい | 2007/04/18 21:25

ゆうけいさん、コメントをありがとうございます。返事を書いてアップしたつもりが、していなかったようですみませんでした。
ネルソンリドル/シナトラはずっと上の世代で、僕も聞きかじりですが、彼らの全盛期ではないかと思います。

投稿: taki | 2007/04/19 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sport!:

« Old Sport! | トップページ | What's New? »