« Yodobashi Shopping | トップページ | Maintaining LPs »

2008/01/20

Mebius Note

勢いで買ってしまったMebiusだが、なかなか便利で快適だ。

まず環境整備ということで、無線LANをつないだ後は各種ソフトやデータの移植だが、結構大きなファイルや数が多いので、無線LANで共有してデスクトップから直接ノートに書き込んだ。その設定が結構わからずに毎度のことながらマニュアルも読まずに試行錯誤・・・いつの間にかつながったんだけど、どこがどうなっているのか実はよく分かっていない。

Ws000000 Win Vistaでは共有フォルダが「パブリック」という名前になっていたり、My Documentが「ドキュメント」だったり、その他も使い勝手が違ってかなり戸惑う。瑣末なところは変えなくてもいいと思うんだけどねぇ。

まずは副業で必要な辞書類。使っていない辞書もあるけど、意外と大きくて3GBもあった。
それから、仕事関係。これは米国の取引先の技術資料類とその翻訳版を会社のサイトにアップしたファイルなど。
あとはデジカメの写真や昔のパソ通時代のログなど。
CDを取り込んだ音楽データはかなりな大きさになるので、まだ移植はしていない。

ソフトはMSオフィスが入っているので、DocuWorks、速読練習ソフトにフリーの圧縮解凍、画像キャプチャくらいか。

問題はやはり画面がデスクトップの19インチに比べれば小さいので、老眼の入った目にはどうも見づらい。手元用の度の低いメガネ(近視用)に変えればいいんだけど、面倒くさいので文字を「大」にした(老眼用メガネは持っていない)。それから画面が意外と明るいので少し暗くしている。

DVD再生は市販の映画なんかはきれいだけど、TV録画を標準モードで撮ったものはやはり粗いね・・・TVで再生するとそんなに粗くないのは何故なんだろう?

上の画像は、WinShotで取り込んだ映画「真夜中のサバナ」のシーン。ケビンスペイシー扮するジムとジョンキューザック扮するジョンがジムの絵画コレクションをみながら話している場面。ハープの飾りのついたイーゼルが洒落ている。

|

« Yodobashi Shopping | トップページ | Maintaining LPs »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mebius Note:

« Yodobashi Shopping | トップページ | Maintaining LPs »