« 真珠の女-コロー展@神戸博物館 | トップページ | またまた温泉めぐり »

2008/12/02

Composition-Solo

このところ美術ネタが続いているが・・・って、これはちょっと前の出だしに使ったフレーズだった。

Dscf2308 最近はヴァイブの練習もやや怠け気味だ。といっても毎日必ず少しは音を出してはいるのだが、以前やっていた、毎日何かメロディーを作って楽譜に書いておくというのはサボっている。

ただ何となくメロディーを弾いてみるのは、その場限りで適当にやっていて、最近、少しまとまってきたのが一つあるので、とりあえず録音してみた。

題名はまだない。MySpaceにアップしているCarbaという曲の題名は、もともとは顔料の化学名"Carbazole Dioxazine"というのから取ったのだが、ではおんなじようにして顔料名の"Quinacridone Magenta"、略して"Quin-Magenta"とでもしてやろうかとも思ったが、何かイメージが違うな。"Queen Magenta"ならいいかな?

「081202_01-2.mp3」をダウンロード

コード進行は以下の通り。(一部訂正/'08.12.8)

C(bassG) |C+5(bassG#) |Am7  |Gm7(bassBb)/C7|
Fmaj7  |Fm7/Bb7  |C(bassG)    |Dm7/G7  |
C(bassG) |C+5(bassG#) |Am7  |Gm7(bassBb)/C7|
Fmaj7 |Fm7/Bb7 |C(bassG) /Dm7/G7 |C    |
Abmaj7 |Ebmaj7 |Dbmaj7 |Gbmaj7 |
Bmaj7 |Cm7-5 |Dm7 |G7  |
C(bassG)  |C+5(bassG#) |Am7 |Gm7(bassBb)/C7|
Fmaj7 |Fm7/Bb7 |C(bassG)/Dm7/G7 |C   |
Dbmaj7 |Gbmaj7  |Bmaj7  |C    |

録音したのが夜中なので大きな音は出せないから共鳴管を閉じているし、アタックも弱めで音がややたよりないので、編集ソフトで音量を少し上げてみた。そのためか、wavファイルからmp3に変換したら、妙にエコーがかかったようになってしまった。フリーのソフトだから仕方がないかな。とりあえずの試しだから、まぁいいか。

ミストーンが結構あるし、ペダリングが甘くて音がきちんと消音できていない。もっと練習して仕上げていかなければなりません。

上の画像はブレてしまったが、先日のコロー展で買った図録の上にレコーダーのPCM-D50を乗せたもので、その横は音がソフトなので練習用に使っているMusserのふる~いマレット。

|

« 真珠の女-コロー展@神戸博物館 | トップページ | またまた温泉めぐり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Composition-Solo:

« 真珠の女-コロー展@神戸博物館 | トップページ | またまた温泉めぐり »