« More Than You Know | トップページ | もやしカンタービレ »

2010/04/25

Just Like a Woman

新発見と思ったヴォーカルのJane Monheitは既にメジャーだった、ということで、音楽/Youtubeネタ続き。

Bill Frisellは、パソコン通信時代のJazz Forumで、ECMがらみで話題になったのでCDを買ってみたものの、もうひとつピンとこなくて、CDはどこにいったかわからなくなってしまったんだけれど、ソロを見つけた。うーん、こういう演奏をする人だったのか。

Just Like a Womanは、Gary BurtonのFusion有史以前のFusionでもいうような"Tennesee Firebird"という、C&Wプレイヤーたちとの共演アルバムに入っていて知っているのだけれど、Bob Dylanの曲だったのだねぇ。

というわけで、Another Just Like a Woman、なかなかと洒落ているね。(最後まで見てくださいね)

ずいぶん以前だけれど、シカゴ出張の際に運送会社の現地駐在の人が何か面白いものでも、といって連れて行かれたのがオカマショーだった、いやこういう表現は失礼なのかもしれないけれど、女装男性ばかりが舞台で踊るショーが延々と続くバーだった。

この映像のRandy Robertsのように魅せるショーだったらよかったんだけれど、もっと場末っぽいところで踊りも単調だったので途中で飽きてしまったけれど、まぁ、希少な体験ではありました。観客はずっとノリノリだったけれどね。

関連エントリー
- Jazz Rock 最終章 Tennessee Firebirdの巻

|

« More Than You Know | トップページ | もやしカンタービレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Just Like a Woman:

« More Than You Know | トップページ | もやしカンタービレ »