« ヴィブラフォンで左手ベース! | トップページ | SOTP SOFA KING »

2011/01/01

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

この冬の休みは、無駄に時間が流れても気にしないようにしようかと思っているので、大晦日も元旦もだらだらとしている・・・あ、毎年同じか。

Dscf3096 大晦日は例年通り、11時50分頃に近くのお寺に出かけた。

Dscf3098 お寺では、ぜんざい、おでん、うどん、そば、などをふるまってくれるので、それもちょっとした楽しみ。善哉を息子と並んで食べているうちに年があらたまった。

Dscf3100 除夜の鐘というよりは、希望者はだれでもつけるからいくつ打つのか分からないけれど、鐘もついてきた。例年は希望者の列が出来るほどなのだけれど、今年はほとんど待たずに打つことが出来た。特に寒いから人が少なかったのかな?

Dscf3102 ドラム缶のたき火は、近づくと熱いほどだ。

Dscf3103 本堂で読経が始まるようなので、覗いてみたら、座布団を配るようにいわれて積んであった座布団を順番に配って回った。別に檀家でも信者でもないのだけどね。

Dscf3104 読経が始まったので、しばらく自分で配った座布団に座ってかしこまっていた。せっかく座布団を配ったけれど、中まではあまり人は来なくて階段のところでお参りするだけの人が多かった。

Dscf3106 昔懐かしの火鉢。陶器ではなくて鉄製みたいだ。

Feast 明ければ、おせち料理。以前は家内が年末にバタバタしながら作っていたのだけれど、何年か前からは自前は少しにして、近所のショッピングセンターや生協などで販売しているものを買ってすましている。四角い箱が買った料理で、まるい容器に入っている方が自前、といっても蒲鉾などは買ったものだけれど。まるい容器は新婚時代に買った陶器製の3段の重箱だ・・・箱ではないけど。

さて、大晦日は以前に録画していたバイオハザード3を二倍速で見て、元旦は娘の持っているブルーレイのAlice in Wonderlandを見たので、明日は息子が格安で買ったHarry Potter And The Half-Blood Princeを見ることにしよう。

Alice in Wonderlandについては、ゆうけいさんと、PICKS-CLICKSさんがずいぶんと違った評をされている。劇場の大画面でみたら印象も違ったかなぁ、という気はしたものの、僕としては、まぁまぁだね・・・ということは、Tim Burton、Johnny Deppという強烈な組合せからすれば少々期待外れかな。Helena Bonhem Carterの赤の女王も、もっと毒々しいキャラクターかと思ったのだけれど、意外とあっさりしていたし。

ただ、最後にアリスが中国への進出を提案するところはどういう意図なのか気になった。現在ではイギリスの中国進出といえば、アヘン戦争などを思い起こすことは想定されたと思うのだが、この時代のイギリスあるいはヨーロッパのアジアに対する感覚を逆に際立たせているような気がするのは、Tim Burtonの意図なのかどうか?・・・考えすぎかな。

|

« ヴィブラフォンで左手ベース! | トップページ | SOTP SOFA KING »

コメント

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

アリスに関しては確かに私の場合ティム・バートン&ジョニー・デップ・コンビに甘いと思います。私も植民地主義の最前線に辿り着いたアリスがどういう思いを抱くのかとても気になりました。

投稿: ゆうけい | 2011/01/02 17:10

ゆうけいさん、明けましておめでとうございます。早々のコメントをありがとうございます。
本年もよろしくお願いします。

アリスは悪くはないと思います。ただ、あまりひねったところがなかったのが普通のおとぎ話のようで、ちょっと肩すかしでした。それと、大画面でみたら印象も違っていたかと思います。

投稿: taki | 2011/01/02 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« ヴィブラフォンで左手ベース! | トップページ | SOTP SOFA KING »