« Friday Night Italian Dinner Time | トップページ | 平成23年東北地方太平洋沖地震 »

2011/03/06

Supper Time

前回のタイトルは、最初はFriday Night Italian Supper Timeだったのだけれど、supperというのはあまり使わないし、dinnerとの区別も曖昧だったので、Dinner Timeに書き換えたのだった。

supperとdinnerの違いは、多分supperの方が軽い食事で、dinnerの方が豪華なのではないか、ただ、今ではdinnerの方がよく使われるということだろうとと思うのだが、どうなんだろうとネット検索してみたら、まぁ、それほど間違ってはいなかったようだ。

こちらは、アメリカ在住らしい方の解説。

「17歳の肖像」に学ぶ英語 supper と dinner

こちらは辞書から解説。

dinner と supperの違いって

ほぼ同じ内容だ。まぁ、解説はリンク先にお任せするとして、前回のタイトルを最初にSupper Timeとしたのは、スタンダードナンバーの"Suppertime/Irving Berlin"が頭にあったからだけれど、僕はたまたまこの曲の入ったアルバムを二つ持っている。

41xny84rg0l__aa240_ My Corner of the Sky/Caecilie Norby (1996)

何でこのアルバムを買ったのかよく覚えていないのだけれど、多分、パソ通時代のジャズフォーラムで話題になったか何かだと思う。デンマークの歌手で、バックもその辺りの人らしい名前ばかりだが、Michael Brecker(ts)が入っている曲もあるし、ポップな曲も入っている。詳しくはこちら(関心空間)。

「supper_time_cn.mp3」をダウンロード

Nancy もうひとつはずっと古くて、学生の時にLPで買ったBut Beautiful/Nancy Wilson (1969)で、メンバーも一流どころだ。
  Hank Jones(p), Geno Bertanchini(g), Ron Carter(b), Grady Tate(ds)

「05_supper_time.mp3」をダウンロード

Caecilie Norbyを最初に聴いたとき、言っては悪いが、Nancy Wilsonのソックリさんかと思った。こうして聴き比べてみても、かなりNancy Wilsonの影響を受けているのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

特にこの曲に関しては同じようにベースをバックにして歌いだしているところなどそのままで、意識的にしているのではないかとさえ思える・・・当然、Nancy Wilsonのアルバムの方がずっと古いし、Nancyさんの代表作といわれているくらいだからCaesiliaさんは知っていたはずと考えるのが妥当だと思う。ただ、やはり格が違うねぇ。しかし録音が、1969年と1996年というのは偶然だろうけど面白い。

この歌の背景は知らないけれど歌詞はずいぶんと悲しい歌だ。

も一つ、But BeautifulのCDは、同じアマゾンで新品なのに、リンク先によって\3,378と\999と全然値段が違うのはなぜだ?

|

« Friday Night Italian Dinner Time | トップページ | 平成23年東北地方太平洋沖地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Supper Time:

« Friday Night Italian Dinner Time | トップページ | 平成23年東北地方太平洋沖地震 »