« 不整脈.com | トップページ | 連休・練習・連休・練習・・・ »

2014/04/29

CD鑑賞会@加古川

先週の金曜日に書いたように、土曜日は東播ジャズ倶楽部のCD鑑賞会(正式には、レコードを聴く会)と、倶楽部の年次総会に出席してきた。

会社のカレンダーでは土曜は出勤日なんだけど、嘱託の年間契約が今月更新になるので、一つ前の書き込みの不整脈のこともあり、土曜は全休という契約にしてもらった。25日締めの26日から新契約だから26日の土曜は休みということだ。

といっても5月からは土曜休みになるので、来年の新学期シーズンまではフルタイムと変わりないんだけど、10日ほど休みが増える。まぁ、その分と1月までついていた役職がはずれた分の給料は減るんだけど、それでも僕にしてみれば十分だ。

金曜日の帰り際、「では、明日から新契約なので休みますので」と断った際には、これからは長年勤めてきた職場から少しずつ離れるのかという、一抹の感傷がないでもなかったが、会社を出ればすぐに忘れてしまって、翌日のCD鑑賞用資料作りのことで頭がいっぱいになってしまった。現金なものだ。

Aimg_3690

ということで、CD鑑賞会。

まずは最寄りの大久保駅から出発、とてもよい天気。

Aimg_3693 加古川駅をでると、セーラー服姿の女子高生がUNICEF募金のために、両脇にお迎えで並んている。

小学校の頃は、セーラー服姿の中高生のお姉さんたちにあこがれていた。名古屋にいたときに入学した中学は女子の制服はセーラー服で、とても幸せだった。

ところが2年になる4月に神戸に引っ越したら、こちらはなんかよくわからんカーデガン姿、セーラー服はどこへ行った!と叫びたくなった、という話はもう遠い過去だが、加古川の女学生はセーラー服でよろしいなぁ。

ということで、真ん中を通るには募金せざるを得ない陣立てに、たかが知れた額だけど、募金箱にちゃりん。

Aimg_3695 「ありがとうございました~」の声に送られて、商店街に入った。

鑑賞会までは少し時間があるので、予めGoogleマップをみたときに見つけた楽器店によってみた。

Aimg_3696 でも、う~ん、こういうところの楽器店はどっちかというと音楽教室がメインのようで、収穫らしきものはなかったが、入り口に木琴が置いてあったので記念撮影。

ヴィブラフォンを始めたときに、いきなり楽器を買うのもなんだというので、これと同じ木琴を母親に買わせたのだが、あまり練習にはならなかった。その木琴はどこへ行った!と草葉の陰から母親に怒られそうだが。

Aimg_3701 会場は、商店街にある喫茶店"CHATSWORTH"の2階を貸し切り。

最初は、K氏による昭和ジャズ、前田憲男について講義。なんというか、ちょっとキャバレーとかダンスホールとかを思わせるのが、あの頃の日本のジャズってことかなぁ。下記のアルバムから一曲ずつ。

1. 前田憲男とプレイボーイズ (1969)
2. ヘレン・メリル イン トーキョウ (1963)
3. モダンジャズ3人の会 「ソウルを求めて」 (1961)
4. V.A. モダンパンチ For You (1964)
5. 前田憲男 「アルファ・レイ」 (1969)

Aimg_3699 その後は僕を含めて参加者がそれぞれに1曲ずつ、簡単な解説とともに鑑賞。普段は聴かない音楽(ジャズとは限らなかった)が聴けて楽しい。

頂いた資料によると、紹介内容は:

Live in Zurich/Miles Davis Quintet with John Coltrane (1960)
 コルトレーン在籍最後のマイルス・バンド ライブ録音
 
 
When Lights Are Low/Tony Bennett with Ralph Sharone Trio (1964)
 伴奏ピアノが素晴らしい
 Ralph Sharon Trio (1956):歌伴はよいけど、演奏は?という参考
Mingus at Carnegie Hall/Charles Mingus (1974)
 ミンガスというとよくわからないのが多いけど、これはとてもよい
森の診療所/アン・サリー (2013)
 在日韓国人三世の歌手による武満徹の曲
Seeds on the Ground/Airto Moreira (1970)
 僕の分は金曜日の書き込みの通り
 

あと資料がないのでわからないけど、もうお二人から紹介曲があったと思う。

その後は年次総会、といってもワイワイガヤガヤと楽しかった。今年も高砂万灯祭をどうするかという話では、世話役に立候補した会員さんがいてありがたいことだ。今年も出演できるかな。

なんやかやで予定時間オーバーするほど楽しいひと時でした。

帰りはまた、セーラー服姿のお嬢さんがたが駅前でお迎えしてくれたので、また小銭をちゃりんしてしまった。

久しぶりに連続更新、これもちょっとした勢いかな。

しかしこれを書いているうちに雨が本降りになってきたが、今日のうちにせいぜい降っておいてもらいたいものだ。明日は大阪城公園野外ステージでの"International Jazz Day 2014 大阪"、雨天決行だから雨合羽は用意していくけど、雨は止んでいてほしいからね。

|

« 不整脈.com | トップページ | 連休・練習・連休・練習・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD鑑賞会@加古川:

« 不整脈.com | トップページ | 連休・練習・連休・練習・・・ »