« 模様替えから、藤田嗣治 | トップページ | 最近の身の回り音楽事情 »

2014/06/08

マツリカ・マジョリタ

図書館で

つい目がいってしまった

Matsurrika目についたらもう手に取るしかない

、というような表紙か?

といいつつ、とりあえず立ち読みしてみた

う~む?

頼りない男子高校生が主人公の、学園モノ、 ミステリー、コミカル、ナンセンス、ファンタジー、etc、etc、、、

でもまぁ、こういうストーリーのコミックは、 「きまぐれオレンジ☆ロード」以来、嫌いではないが、 小説は初めてだ ということで、とりあえず借りてしまった

しかしこの表紙

やっぱりそういう人物登場

プラスもう一人、

典型的、お決まり&ありえない舞台設定

ここまで強引だと、無理無理、不可思議とか思わず、文句もいわず読んでしまった

ミステリーは苦手 というか、およそ推理しないから、なりゆきのまま、 おぉ、そうだったんですか ならまだいいが、それさえ考えずに読む

だから普段読んでいるタイプの本にくらべると格段に早く読めてしまった

ということで、今日は 続編の「マツリカ・マハリタ」を借りてきた

|

« 模様替えから、藤田嗣治 | トップページ | 最近の身の回り音楽事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マツリカ・マジョリタ:

« 模様替えから、藤田嗣治 | トップページ | 最近の身の回り音楽事情 »