« 電子ガジェット、取り揃えております。 | トップページ | PCレイアウト変更 »

2017/07/02

散髪で悩んだのは一昨年の話

散髪に行ってきた。たぶん、2~3ヶ月に一回くらい。

梅雨になってからずっと爽やかな気候だったけど、このところ雨がどっと降って昨日から急に蒸し暑くなったので、髪の毛がうっとおしかったからすっきりした。

いつも行く散髪屋。

Tikano_2 ここは年配のご主人が建物右側で散髪屋、奥さんが左側で美容院をしている、たぶんずっと昔からある地元の散髪屋で、お客がほとんどいたことがないので待たずに済む。写真はストビューからとった散髪屋さん。

以前は安いけど休日はやたらとお客が多くて待ち時間が長く、予約券を配るくらいに繁盛していたところへ行っていたけど、とにかく時間が読めないので、すいている今の散髪屋に行くようになった。

それと同居していた義父が何故かこの散髪屋がお気に入りで、車で送っていったりしているうちに一緒に散髪するようになったという経緯もあるかな。

そうこういう内に、その安くて繁盛していた散髪屋はなぜか数年前に店じまいしてしまって今はないが、そこはマスターがいて、後は若い理容師が何人か、それもよく入れ替わっていたから、たぶん専門学校を卒業して資格を取ったばかりの若い人を雇っては入れ替えしてたんじゃないかと思う。だからそれほど上手ではなかったように思う、よくわからんけど。

マスターはそんな年でもないと思うが、なぜ店じまいしたのかはわからない。

で、今行っている散髪屋さん、一昨年の今頃、ご主人が入院して半年位だったか閉まっていたので、その間は困った。

最初は近所のホームセンターやら家電量販店やらなんやらの複合施設にある1000円で散髪のみというところに行ったんだけど、これは安いだけあって全然駄目だった。少し伸びてきたらずいぶんと違和感があったので、もう一度やり直しに行って、でもこりゃ駄目だというので、別のちょっと小洒落た理容院に行ったら、なんやかや話しかけてきて、乗っていった車のこと(シエンタ発売直後で珍しかった)やら家庭のことやら根掘り葉掘り聞いてくるし、聞いてもいないのに自分のことを話すし、それに全然安くないし、なおかつ勝手にちょっとおしゃれにまとめましたとかいって、ヘンテコにとんがったようなヘアスタイルにされたんで、こりゃダメだった。外にでて車に乗った途端に頭グシャグシャにしてごまかしたのだ。

といううちにいつもの散髪屋さん、病気が治ったようで再開したので、やれやれだ。

ここのご主人は椅子に座ると「いつもの通りですね」というだけで、あとは必要なこと以外はしゃべらない。

たまに先客がいて、その人が話好きだと適当に相手してるから、相手に合わせてるんだな。だから、とても気が楽だ。

腕が特にいいわけではないように思っていたけど、他の慣れないところに行ってみると、それなりにきちんとしてくれてるんだなと改めて感じた。

まぁ、慣れたところがいいですね。

で、何がいいたかっていうと、この散髪屋さんもいつまで続くのかな~、かかりつけだった内科医院は代替わりしたけど、ここはそういう人がいそうな気配はないし。

と、悩みはつきないかも。

|

« 電子ガジェット、取り揃えております。 | トップページ | PCレイアウト変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43865/65485112

この記事へのトラックバック一覧です: 散髪で悩んだのは一昨年の話:

« 電子ガジェット、取り揃えております。 | トップページ | PCレイアウト変更 »