« なんちゃってPAに電子ガジェット | トップページ | クリスマスイブには、加納マルタ »

2017/12/23

PCまわりと音楽練習

今年もあとわずかのところで、連続更新です。

スティックレッスンも年末は先生も忙しくて月初に一回で終了(そのかわり年明けにその分が繰越で増える)。

だからこれをしとかなきゃ、という練習もすぐにはないので、ちょっと身の回りの整理、っていったっていつも余裕はあるはずなんだけどね(^_^;)。

Aimg_8848

PCのデスクをホームセンターの安価品で間に合わせたことは以前に書いたけど、椅子が座り心地が悪いとか足元が寒いとか、配置的に音楽練習がやりにくいとか、悩みはつきないところだった。

そこで配置換えしたのが上の写真。

逆光でわかりにくいのが、まぁ、整理といってもちらかってるのがわかりにくいからちょうどよいかと。

中央下に見える黒い物体が椅子で、これはカホンが入ったソフトケースを横倒しにしている状態、実際にはデスクの前に置いて使う。

とはいえ、横倒しでは低すぎるし、立てると高すぎるので、横倒しにクッションを2つくらい置いて高さを調整している。

デスクの下にあるのがスネアの練習パッドで、練習時にはこれを引っ張り出してカホンケースに座って叩く。これはレッスンの先生から進められたヤマハのゴムパッドタイプ。

PCと左の楽譜立ての間にあるのも練習パッドなんだけど、これはレッスンに通い始める前にネットで色々と調べて音が静かという評価だったんで購入していたパールのネットタイプだ。

ゴムとネットは、一長一短。

音はネットが確かに静かだが、打突感が今ひとつだし、ゴムパッドは打突感はまずまずだけど、それなりにうるさい。

まぁ、実際のスネアはどちらとも違うけど、ドラムを叩きたいというわけではないので、これで十分、あくまでヴィブラフォンのための手の動きの練習だからね。

ゴムパッドはたまにマレットでも叩いたりしているけど、ドラムスティックよりさらにうるさいので、タオルを置いたりしている。

右下にはベードラの練習パッドを置いて、これで右足練習。消音性を高めるためにタオルを巻いてある。

カホン入りケースはギター(クラシック)の練習時にもちょうどよい椅子になるけど、カホンやフレームドラムはこのところはすっかりご無沙汰だな。

次は楽譜類整理編。

Aimg_8845

以前は楽譜やらなんやらがPCまわりに雑然と放置してあって、どうにもこうにもという状態だったんだけど、ホームセンターでちょうどよさそうな棚を見つけたんで、買ってきて整理した、というよりとりあえず突っ込んだのがこの写真で、PCの左側になる。

下は以前にブラウン管TVを乗せていたTV台で、CDなんかが入っている。

中段のラックはA4サイズの楽譜がちょうど入る上に、スライド扉を閉めれば何も見えなくなるという、都合のよさ。

上段は同じシリーズで、とりあえず(すべてとりあえずだけど)そこらのものを突っ込むオープンラックで、その上は・・・、落ちてこないことを祈るところ(^_^;)。

Aimg_8846

それからPCの右にはプリンター、そしてなんやかや放置してあったのを、これも一回り小さいスライド扉付きのラックを置いて突っ込んだ。

棚というかラックは3個買ってきたけど、これだけで7,000円弱の中国製、なかなかよいよ。

ラックの左の黒っぽいのは仏壇。

中央に立っている棒は、使わないとはいえ長年契約で携帯のポイントが溜まったいたので、ポイント交換した、いかにも安物だけど使い勝手がよくて重宝しているコードレス掃除機のパイプ。

で、今日の練習は、たかけんさんがFBでシェアしていたラテンに合わせて、スティックの基礎練習、なのでした~~。

ラテンはイーブンなのが大半なんで、メトロノーム代わりによい。それにノリというかグルーブがあるしメトロームよりずっと楽しいからね。

|

« なんちゃってPAに電子ガジェット | トップページ | クリスマスイブには、加納マルタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PCまわりと音楽練習:

« なんちゃってPAに電子ガジェット | トップページ | クリスマスイブには、加納マルタ »