« 赤ずきんちゃんのアンソニー、あるいはVibレッスン | トップページ | Multiple Vibes »

2018/04/07

最近の読書事情

前回の投稿から1ヵ月近く経ってしまった、っていっても毎度のことだけど、最近のことをメモしておこう。

まずは読書。

視力が落ちたために、通勤電車内での読書を止めてしまっていた(視力が低下するというウワサがあるから)ので、白内障手術で視力が戻った後もなんとなくあまり本を読まなくなっていたんだけど、去年のマルタ旅行で十字軍に関心を持って、「ローマ亡き後の地中海世界(上、下)/塩野七生」を読んでからはまた本を読むようになった。

といってもそんなには読んでないし、図書館にある本を借りるだけだけど。

塩野七生
・ローマ亡き後の地中海世界(上、下)
・十字軍物語(I、II、III)
・絵で見る十字軍

いずれもスラスラと読める本ではないので、去年から読み続けて、3月にやっと5冊を読み終えることが出来た。50年とか100年という長期スパンで十字軍を中心にヨーロッパ、イスラムの歴史を俯瞰する視点はさすがで、今に至る中近東情勢が多少は理解できたと思う。「絵で見る~」はまだ途中。

・民族楽器を演奏しよう/若林忠宏
・楽器からのメッセージ/西岡信雄

どちらもタイトルにひかれて借りたけど、かなり偏った楽器と話題しか載ってなくて期待はずれだったので、あんまりまともに読まずに返してしまった。内容ももうすっかり忘れたな。

佐藤亜紀
・スウィングしなけりゃ意味がない
・金の仔牛
・吸血鬼

ゆうけいさんがFBで佐藤亜紀を絶賛されていたので借りてみた。2冊は読み終えて「吸血鬼」はこれからだけど、確かに面白い。読み始めはハリポタみたいになかなかとのってこないところがあって、「金の仔牛」は途中でやめようかとまで思ったけど、その後から俄然面白くなって、あっという間(当社比)に読んでしまった。図書館にはこの3冊しか置いてないのが残念。

・絶対音感/最相葉月
・絶対音感神話/宮崎謙一

音感関連ということで借りた本。これも期待したほどには面白くはないものの、興味のある話題なので、拾い読み中。

あとは、なんかのなんかで(^_^;)室生犀星の名前が出てきて、そういえば読んだことないなと思い、Kinldeで無料があるんじゃないかとAmazon検索したら、\99で「室生犀星はこれだけ読め」というコンピレーション版があったので、安直に購入・・・、とはいえ、まだ全然読んでない。

塩野七生と佐藤亜紀の本についてはなんか書いてみたいと思うものの、いつものように頭が回らないので、どうかな~~?

2018.4.8:追記
Matsurika32マツリカ・マトリョシカ/相沢沙呼(リンク先で試読できます)
マツリカさんシリーズ3作目、青春・学園・ミステリ。前2作を読んでベタに気に入っていたので3作目を図書館で見つけた時は欣喜雀躍、っていうほどではないが、すぐに借りてすぐに読んでしまった。

まぁ、ベタな学園ミステリ、といってもミステリー面では僕はあんまり考えずに読むので、要するに美人の出てくる学園ものとして楽しんでいる。今までとはちょっと違った展開(ミステリーではなく、ストーリー展開というか、マツリカさんの立ち位置というか)だったのが意外だった。しかし、頼りない主人公の男子高生、読んでいる限り、これだけ友人に恵まれて充実した学生生活を送る高校生もいないと思うんだけど、役柄としてはひとりぼっちであるという設定が不自然といえば不自然だけど、まぁ、そういうことを考えて読む小説ではないね。前作から続いている背景もあるんで、これ単独で読むとちょっと分からないところもある。ま、JKはいいね~、というのが本音(^_^;)。

ということで、久しぶりにFBでシェアされていたNancy Wilsonを聴く。

あ~、これは聴いたことのある曲、たぶん持っているはず、と思ったらSophie Milmanが歌ってたんだ。

|

« 赤ずきんちゃんのアンソニー、あるいはVibレッスン | トップページ | Multiple Vibes »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近の読書事情:

« 赤ずきんちゃんのアンソニー、あるいはVibレッスン | トップページ | Multiple Vibes »