« 令和は国保に閃輝暗点! | トップページ | スピーカー来たりて悩む »

2019/05/16

ネット通販依存のスピーカー買い

最近、ではなく以前からちょっとした買い物はネットで買うことが多いが、また買ってしまったのが、スピーカー。

我が家にはオーディオ機器とよべるほどのものはなくて、CDを買ってもPCに取り込んで貧素なスピーカーで聴いてるという貧弱な音響環境もなんとかしなければと思ってた矢先、普段はほとんど読みもしないSonyストアからくるメールにワイヤレススピーカーの割引販売ご案内があったので、ついつい見ているうちになんか手頃そうなのを見つけたのでポチしてしまった。

スピーカーはコードがダラダラと這い回るのがウザいっていうか面倒なんで、安物のオーディオセット(ほんまの廉価品)が一つあることはあるんだけど片付けたままでセットしていない。

ワイヤレスがあるというのは知ってたけど、いいのは高かったり安いのはモノラルだったりで買う気が起こらなかった。しかし新発売のSRS-XB12(5/18発売)は2個あればステレオになるというんでこれならいいかなと。

Amazonでも予約販売してたけど、Sonyストアの方が送料込みでも安いのと、以前にVaioとタブレットを買ったからか1割引クーポンがあったんでさらに安くなった上に、3年保証もクーポンで無料だから、これは買わねばってね(^_^;)。

Srsxb12

色はね、年寄りは派手な方がいいかと思って、左右別々で赤とバイオレットにした。ま、小さいもんなんで目立たないと転がってどっかへ行ってしまうかも、ってのもある。

ブルートゥースがどうとかとあるんでたぶんPCやタブレットからつなげるんだろう・・・、よくわからんけどなんとかなるでしょう。

オーディオに関しては正直無関心で、ある程度聴ければいいというスタンスだけど、最近読んだ「音楽の根源にあるもの/小泉文夫」で小泉先生は、一番安いレコードプレイヤーに新品で1500円のスピーカー2個というオーディオ環境で、それで芸術祭のレコード部門の審査をしていてたと話しておられる(本は品切れ、重版未定だから今は割高な古本しかないみたい)。

1975年当時とはいえこの値段は破格というか、僕でもそんなんで審査していいんかいなと思ってしまうけどね。

それに比べればSRSは、テクノロジーも1975年当時とは全然違うしずいぶんと高級なんじゃないかい?

ま、高級とまではいえないけど、僕のオーディオ環境も劇的に改善されるに違いない(^_^;)。

|

« 令和は国保に閃輝暗点! | トップページ | スピーカー来たりて悩む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和は国保に閃輝暗点! | トップページ | スピーカー来たりて悩む »