« MalletKAT - 8年 | トップページ | 去年の読書に小曽根さんライブストリーミングなど »

2020/05/27

MalletKAT- 8年、その2

前回に続いてのMalletKAT。

FacebookのVibesworkshopグループではLock Down中の多くのVibesプレイヤーが演奏をアップしたり、ワークショップやら対談やらがあって、何もなければ知ることもなかっただろうプレイヤーや情報を知ることができて興味深い、とはいえそれを追っていると時間がいくらあっても足りないくらいだが。

対談(David Friedman、Tony Miceli、他二人は僕も今まで知らなかった人)ではMalletKATとMalletStationの話が出ていて、どっちがいいとかよりもどう使ってどんな演奏をするかが問題だみたいな、まぁ、当り前な話なんだろうけど、それで知ったのが、MalletKATだけ(ではないみたいだけど)を使っていて、David FriedmanやTony Miceliが高く評価していた、ポーランドのBernard Maselliという人だ。

 

なるほど、前回の及川さんの演奏ではVibの代用の域を出ないが、これは独自の世界があると思う。たぶんこういう演奏を参考にしてMallteKATは使う方がいいんだろうな、でけへんけど。

もひとつ。

対談はまだ最初の方しか聞いてないんだけど、MalletKATはすでに40年の歴史があるというのは知らなかった。

|

« MalletKAT - 8年 | トップページ | 去年の読書に小曽根さんライブストリーミングなど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MalletKAT - 8年 | トップページ | 去年の読書に小曽根さんライブストリーミングなど »