« いわゆるMyギターはVOX GIULIETTA | トップページ | 無刀あるいは無撥の稽古 & Ear Training »

2022/11/21

居合道1級合格と制定形メモ

また武道関連、居合道ネタです。

今月13日の日曜に兵庫県全剣連居合道審査会が神戸の王子スポーツセンターで開催され、僕は初めての受審だから段位以下の1級審査だった。

審査内容は制定形の1本目から5本目までの実技のみで無事に合格できた。まぁ、居合の先生からは、初心者は間違えずに最後まで通して演武ができれば通るから大丈夫といわれてたけどね。

Aaiai

審査会場は撮影禁止だったので写真はないが、上はその前の週の稽古での模擬審査の様子を杖の先生が撮ってくださった動画からキャプチャしたものだ。上体がやや前傾して猫背ぎみなのは未熟な証拠(^_^;)。(2023.1.8:写真を差し替えて文も訂正)

当日は生憎の雨だったので、いっそのこと車で行ってスポーツセンターの駐車場に停めようかとも思ったけど、我が家からでは高速代と駐車料金で3000円以上かかる一方で、最寄り駅まで家内に車で送ってもらってJRと阪急を乗り継げば1000円少々で半額以下だから電車で行くことにした。審査前に運転するのも気疲れしそうだし。

問題は阪急王子公園駅からセンターまで雨の中を歩かないといけないことだが、電車で行っても帰りは下り坂だしその頃には雨も止む予報だったので、歩きは準備運動代わりということで。

スマホの万歩計によると駅からセンターまでは14分、1368歩だったから大した歩数ではないけど、傘をさしての上り坂がちょっとしんどかったかな。徒歩が最短になるのは三宮から市バスで最寄りバス停まで行く手段だけど、雨の日にバスに揺られるのもあんまりね。時間もかかるし。

Akimg9016

写真はもう審査も終わった後に帰るときで、右手に木の間から見えているのがスポーツセンター、坂の向こうには晴れていれば摩耶山が見えるところだが、すっかり雲に覆われている。このBlogでは何度か書いているけど、学生時代はこの少し上に住んでいた。

審査は1級、初段、2段、3段の実技までが前半でそこで休憩があり、後半は4段、5段の審査と段位実技合格者の筆記試験がある。

1級はすぐに結果が出て全員合格し、筆記試験はないので後は登録料振込用紙を受け取ったら帰ってもよいといわれたので、そこで着替えて帰路についたのが15時前、すでに雨は上がっていたし下り坂なので阪急を通り越してJRの灘駅まであるいたのが1476歩だった。

Akimg9018

これはJR灘駅で、三宮まで1駅だけ乗る各停が来たところだ。三宮からは快速に乗り換える。

ところで、今日は21日(月)だが、13日の日曜は先週なのか先々週なのか?、と検索すると、日本では日曜を週の始まりとしている場合が多いらしいので日本では先週だが、EUでは月曜を週の始まりとしているのでそうすると先々週ということになる、というのはこちらの記事(1週間の始まりは何曜日?)に書いてあった。

というのが僕の居合道近況、以下は自分用のメモです。

----------

全剣連制定形の解説は全剣連YouTubeチャンネルに解説動画があるがもう一つ分かりづらい。浅山一伝流YouTubeチャンネルにも丁寧な解説動画があったけど非公開になってしまったので残念だ。

他に参考になる動画でもないかと思っていたら、灯台下暗し、以前に居合体幹体操(2022.10.20)で紹介した国士舘大学居合道Youtubeチャンネルに制定形1、2、3の解説動画があった。

3本目があるのは知っていたが、1本目,2本目の解説もあるのに気が付かなかった。この動画に気がついていれば審査での出来も少しはよかったかもしれない。まぁ、合格したからいいんだけど、次の初段審査に備えてメモしておこうというわけで。

1本目-前

2本目-後

3本目-受け流し

今のところ、ここまでで更新が無いのが残念。

 

|

« いわゆるMyギターはVOX GIULIETTA | トップページ | 無刀あるいは無撥の稽古 & Ear Training »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いわゆるMyギターはVOX GIULIETTA | トップページ | 無刀あるいは無撥の稽古 & Ear Training »