« エレガット-購入編 | トップページ | エレガット-最終章:修理 »

2023/02/21

エレガット-軽音OB会 & 楽器店めぐれず

エレガット第3章は、購入したお店のアップルギターズがなくなってしまった(経営不振による閉店)という話。

それを知ったのは2019.11.24、大学軽音OBセッションの日だったからコロナ以前、3年あまり前だ。そしてBlog下書きしたのは翌年の2020.11.27、それを今頃になって(^_^;)。

以下、その顛末:

2019.11.24(日)、大学軽音OBセッションの日

OB会は午後だが、元町から三ノ宮の加納町に移転した神戸ヤマハを覗くなら時間が足りないと思って、10時過ぎ発。ちょうどAmazonで注文していたスペイン音楽の本とキューバ音楽のCDが届いたので、本を持って出かける。これはジャズフリーペーパーVoyage6号寄稿文のための資料だ。

駅までは車で行き、2号線に出る前に一日800円で空きの駐車場があったので、そちらに停めて11:22発快速で三ノ宮へ。

ヤマハに行ったら予想外に小さくて、かつての元町店の半分もあるかどうか、楽器も少ししか置いてなかった。1Fが店舗だがほとんどギターと管楽器だけの上に種類も少ない。2Fはピアノ展示と楽譜/書籍売り場でこれはわりと多く展示があったものの、興味を引くようなものはなかった。

Yamaha

その上の階には音楽教室があるらしく教室メインの店舗のようで、かつての元町店を期待していたので、がっかり。写真はGoogleストビューから。

ヤマハはすぐに見終わったので、アップルギターズを覗こうとしたら記憶にあるビルにはないし、あたりをウロウロしても見当たらないので、スマホ検索したら倒産してたので、びっくり。

最後にロッコーマンに行ったらこちらは健在で、中に入ったら店員(おばさま)が話しかけてきたので4~5年前に10万程度の中国製を買った話をして、もう少しいいのが欲しくはあるといったら、次は30万くらいでしょうといわれ、試奏も勧められたが時間がなくなってきたので、OB会へ。

Akimg2747

これは途中で通りかかった、神戸老舗のジャズクラブSONE。学生のときに一回だけ先輩に連れられて行った覚えがある程度だ。当時はジャズクラブに行くことはほぼなくて、それよりも来日ジャズメンのコンサートを聴きに行く方にお金を使うほうが値打ちがあると思っていたからね。

Akimg2758

会場のY's ROAD入り口。

77296407_1470952083043185_42581340816712

会場風景-顔が写ってるけどピンボケだからいいかな。楽しかったが、会場はこの写真の印象よりずっと狭いのと飲み物しかなかったのが残念だ。以前にBlogで紹介した、なにわジャズ大賞アマチュア部門受賞のピアニスト若江君と、プロとして活動しているサックスの武井努さんも来られていた。

僕は演奏はしないし用事もあったので15時過ぎで失礼して帰宅した。

-------------

ということだけど、ネット検索するとアップルギターズ倒産はかなりな問題だったらしく、詐欺まがいな事件だったらしい。

ギター売却代7200万円未払い 神戸の運営会社破産、130人被害(神戸新聞)

被害者の会Twitterがあったがそれによると2021年で民事裁判終了、その後は刑事裁判になるらしい。

アップルギターズ被害者の会(Twitter)

2015年にエレガットを買ったときの印象は特に悪くはなかったけど、その後に経営不振となったようだ。

そういえば大阪の打楽器専門店「川端楽器」も閉店時には色々騒ぎがあったらしい。一旦はサウンドトラックスとして再興したらしいけど、その後はどうなったのかわからない。川端楽器からはマレットを数種類購入したことがあり店のこともBlogに書いていた。最後に行ったのは2009年1月だった。

Mallets(2008.2.24)
マレット、マレット(2009.2.1)

ということで、第3章の結末はトンデモな終わりになってしまいました。

Kimg2759

最後は帰りのJR三ノ宮駅からの風景で〆。

|

« エレガット-購入編 | トップページ | エレガット-最終章:修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エレガット-購入編 | トップページ | エレガット-最終章:修理 »