« BIABにテザリング-iPad編 | トップページ | あさイチ・ストレッチ4種 »

2023/04/21

あとで見る音楽メモなど

タイトル通り、YouTubeで見つけたりFBで紹介されていた音楽関連動画だけど、まだ見てなくてそのうちにみようという自分用メモ。

ブラウザでブックマークしておいてもごちゃごちゃして結局見ないのと、ブックマークだとYouTubeサイト視聴でCMが入ってウザいけど、Blogに埋め込むと何故かCMが入らないという利点もあるし。

まずは、一向に進展しない音感関連。

『絶対音感(もどき)』になる方法を東京藝大卒が教えます

まぁ、東藝卒から「私は大したことない」みたいなこといわれてもねぇ、ってとこだけど紹介されているアプリがVibistのJohn Mark Piper氏の音感訓練テキストと似た手法なんで、これをiPadでやってみようと。

Piper氏の音感トレーニング(Ear Training)のことは去年の11月に書いてたけど、英語テキストだけで地味な訓練ってのはやっぱりねぇ、なかなか手つかずでねぇ(^_^;)。

次は同じ人による耳コピの仕方。まぁ、楽器を使えば耳コピはかなりできる方なんで、もっと音感がつけばなんとかなると思うけど一応のメモ。

『耳コピ』のやり方を東京藝大卒が教えます

最後はトレーニング関連ではなく、ジャズベーシストのBill Crow氏のドキュメンタリー動画。FBフレンドでマリンバ奏者のMika StoltzmanさんがFBでシェアしてたけど、1時間以上あるのでボチボチ見ようと。

Bill Crow氏というと、村上春樹訳の「ジャズ・アネクドーツ」とか「さよならバードランド」など、ジャズ裏話的な?、著書が有名だ、っていうか、実はしらんけど、ってしらんのかい!!

・・・っていうレベルだけど、いつも行く隣町の図書館にどちらもある(あった)ので借りたことはあるけど、ちょっと読んだところであんまり面白くなかったのですぐ返してしまった本だ。

面白く感じなかったのは僕がジャズをリアルタイムで聴き出したのが1971年以後、しかし本はそれ以前の話で、それ以前のジャズには一部を除いてあまり興味がわかないってのが大きいんだろうなぁ。

ところがいつだったか「さよならバードランド」が図書館の無料リサイクル本に出されていたのでもらってきて持っているのだ、まだ全然読んでないけど。

Abill-crow

ドキュメンタリーを見れば本の方にも興味がわくかもしれない・・・、と期待しよう。

とはいえ、今は5月7日の全剣連居合道初段の昇段審査に向けて稽古しないといけない、にもかかわらず4月は9日と今度の23日は選挙で小野の体育館が使えないので稽古がない上に、稽古があった16日から昨日の20日まで沖縄ツアーに行ってきたりで、稽古が全然出来てないからそっちに集中しないといけないのだった!

旅行のことはそのうち書こうかと・・・、とかいっても結局書かずじまいが多いなぁ(^_^;)。

・・・では愛想なしなので、美ら海水族館に行く途中で立ち寄った古宇利大橋から見た古宇利ビーチの写真を一枚だけ。

Img_20230418122150676s

偶然ながら結婚式の写真撮影に出会った。新郎新婦と撮影班しかいないので前撮りなのか、それともCM用かも。

黄砂のため空があまり澄んでないし遠景もかすんでいるけど、海の美しさはさすがに沖縄だ。

最後に付け足し:

相対音感鍛える方法(イヤートレーニング)

|

« BIABにテザリング-iPad編 | トップページ | あさイチ・ストレッチ4種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BIABにテザリング-iPad編 | トップページ | あさイチ・ストレッチ4種 »