« Backing Tracks | トップページ | NHKプラス »

2023/06/01

武道/健康-7ヶ年計画

今月の7日に全剣連居合道昇段審査会があり、無事に初段合格した・・・、と5月後半に下書きしてそれっきり~、6月になっちまったぜぃ~~、審査は5月7日でありました。

昨年11月の1級受審のときも今回も雨で、天候には恵まれなかったがつつがなく終了した。写真は審査終了後、ホッとしてJR灘駅まで歩いたときの、王子スポーツセンターからの坂道。

Aimg_20230507153501467

次の写真は審査2週間前に参加した居合道講習会の様子。秋の1級審査のときには参加しなかったけど、今回は段位受審なので、昨年の杖道審査のとき(杖道審査-1杖道審査-2)と同じく審査前講習会にも参加した。

Aimg_20230423125659077

講習会の時はとてもよい天気だったんだけどね⤵。右が王子スポーツセンター、中央奥に見える白い建物は海星女学院。

Aimg_20230423164141043

審査合格してホッとして・・・、という間もなくですな、実は6月初旬に姫路にある兵庫県立武道館で開催される全剣連居合道兵庫県大会に出場するのであります、ほんま、(~~汗)です。

とはいえ、県大会といっても出場者がそんなに多くない居合では予選があるわけでもないので、全剣連傘下の会なり教室なりに所属してエントリーし参加料を払えば出場できるのであります。

審査と大会に向けて4月からは日曜の稽古に加えて明石で火曜日の午前に開かれている教室にも通いだしたので、今は週二回だ。

コロナ以前の身体的には自堕落な生活に比べれば、ずいぶんと体がよく動くようになった、と思う、たぶん、しらんけど(^_^;)。

下は明石の稽古場である中崎公会堂。明治44年に建設され、こけら落としには夏目漱石が講演したというから、なかなかと由緒のある建物だ。

Aimg_20230404102437983

稽古をしている大広間(ホール)。こんな立派で古式豊かな場で稽古すると、身も心も引き締まるね、っていうほど締まってないか、ははは・・・(^_^;)。

Aimg_20230502115539940

ということで表題の7ヶ年計画:

去年春の杖道三段を開始として今回が居合初段だから、これから順次昇段審査を受けて段位を上げることを目標に健康維持に努めようという計画であります。さかのぼっての計画というのも妙だけど、ラッキー7計画ということで。

昇段審査は段位の数字の年数だけ開けないと次の段位は受けられないので、計画は次のようになる。2029年以後は年齢的にどうかってとこだけど、またそのときに考えよう。

昇段試験
2022.6 杖道三段 開始年(昨年)
2023.5 居合道初段 今回
2024.5 居合道二段
2025.6 杖道四段
2026.5 居合道三段
2029.5 居合道四段
2029.6 杖道五段

2026年までは居合道と杖道が交互に毎年受審だから気持ちを維持しやすいかと思うけど、その後が2029年まで3年開いてしまうのが課題かもしれない・・・、というより、そんなに順調に昇段できるんかい!?、という話が先だ(^_^;)。

審査は半年ごとにあるから、落ちてもその半年後に再受審が可能だけど、その度に受審料がいるからねぇ。

今までは健康維持といっても自己判断しかなかったからどうしてもダレたり止めてしまったりが多かったけど、審査という自己判断によらない期間の定まった評価/判断があると、それに対して努力が必要になるから維持しやすいと思うし、さらに自分の動作なり技なりが向上するという期待からモチベーションも維持できそうだ。

それ以上に自分自身が杖道、居合道が好きでやっていきたいという気持ちがあるということが大事だね。

最後に全剣連居合道全国大会の決勝の模様が公式YouTubeチャンネルにあったので興味のある方はどうぞ。ただし初めの方はアナウンスや礼法が続くので、実際の試合(演武)は2:30以後にあります。まぁ、僕のレベルからは遥かに遠くて、今からでは死ぬまでやっても到達はできないけどね。

もひとつは自分用メモで、浅山一伝流の基礎トレーニング解説。

|

« Backing Tracks | トップページ | NHKプラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Backing Tracks | トップページ | NHKプラス »