« バンドリ@Tver | トップページ | 消音マレット(LATE NITE 2R)の評価 »

2023/09/14

やっぱりクラギで、European Romance Book

9月も中旬になろうかというこの頃、今日は曇天で少しは過ごしやすいかと思ったけど、とんでもない!、蒸し暑くて夜になっても一向に涼しくならないし、ほんまにいつになったら涼しくなるやら。

という今日の深夜は前回紹介したアニメBanG Dream! It's MYGo!!!!!の最終回。

もちろん寝てる時間帯なんで録画して明日にでも見る予定。

ではあるけど、Stephanieさんのこんな演奏を聴くと、やっぱりギターといえばクラシカルなのが自分にはあっているなと思う。

前にも書いたけど、YouTubeやFBでフォローしてるのが、Tatyana Rhyzkova、Alexandra Whittingham、Stephanie Jonesの3人の女性ギタリストだ。

TatyanaさんやStephanieさんのサイン入りCDを手に入れたことはBlogに書いた。

昨今ギター事情(Tatyanaさん、2016.12.7)

Guitar & Organ / Crowdfunding(Stephanieさん、2020.3.8)

AlexandraさんのCDはなかなか出なかったけど、デビューCD発売発表をFBで知り、さらに先着200名にサイン入りCDが送られるというので早速注文して届いたのが、2021.6.3のことだったから、もう2年以上前だったんだ。

Akimg5976_20230719221701

これで、Tatyanaさん、Stephanieさん、Alexandraさんと注目してきた3人の女性ギタリストのサイン入りCDが揃ったので、VibのYukariさん、Flの松井さんのサイン入りCDも一緒に記念撮影したのが上の写真(^^)v。写したのは2年前、毎度ながら「今更~」で出してきた話題(^_^;)。

昨年2月にはPatreonでAlexsandraさんのサポートを始めてまだ続けているが、今年の6月に彼女が編集した曲集(楽譜)European Romanceが発売されるという告知があった。

サポーターは早めに手に入るというので買ったのが下の写真、といっても今では誰でも買えるけどね。

Aimg_0124

意外というか、それほどテクニックを必要としない曲が多い。教則本で練習曲として出てくるような中級程度の曲も多いし、かなり渋い選曲だ。クラシックギターを習った人なら、あぁこれか、と思うおなじみの練習曲もある。

それに付属して、全19曲をすべてロケ撮影した動画をYouTubeにアップしていて、その演奏も割りとかっちりとしたというか、派手さを避けたような演奏になっているのは、練習する人が基礎の手本として参考にできるような演奏にまとめたのかもしれない。

この動画もPatreonのサポーターは事前告知があって早めに視聴できたけど、今では誰でも視聴できる、って、まぁ、最低ランクのサポーターのメリットって、その程度のもんなのは仕方がない。

その一連の演奏がYouTubeのリストになっているので、これはリンクだけ貼っておきます。演奏だけでなく、いかにもヨーロッパな雰囲気の背景も美しい動画が19もあるので見ごたえがあります。準備から撮影、編集など、大変だったろうな。

European Romance Series(YouTube)

その昔、学生のときに買ったLPにナルシソ・イエペスがソルの練習曲集を録音したものがあって、これは学習者にわかりやすい演奏を心がけたという、イエペスにしてはずいぶんと地味な演奏だったけど、練習にはとても参考になった記憶があるので、Alexandraさんも同じような考えかもしれない。

さて、若手のお二人は交流があって共演の動画がYouTubeに出ている。

このレベルになると容易には手を出そうという気にはならないね。Patreonサイトではお二人の練習中の動画や写真なんかのサポーター限定コンテンツもあるので、$3/月の見返りもちょっとはあるかな。

もちろん、TatyanaさんのPatreonも、StephanieさんのPatreonもあるけど、金銭的なこと以上に3人まとめては追いきれないかなと思って今のところは遠慮している。

せっかくなんで、Tatyanaさんの最近の動画もアップしておこう。先の二人に比べればずいぶんとおねえさんだけど、なんとも大人の魅力ですな(^^)。

これもソルの練習曲で、学生のときに習ってた平島先生の指導で弾いた曲で、ほとんど忘れてしまっていたが楽譜を見ればそれなりに弾ける。若い頃の記憶は年取っても体に残ってるもんですな。

最後にStephanieさんの「黒いオルフェ」のテーマ、なかなかいいですな。

Emで始まって、Amに転調してリズムインしてからの伴奏パターンをコピーしてセッションでやってみたいな~、と思いつつも暑くてなかなか取り掛かれないでいる、って言い訳がましいね(^_^;)。

使っているのはYamahaのサイレントギターで、名古屋にいる兄が持っているが僕は弾いたことはない。音質は悪くはないがやはりピエゾピックアップ(たぶん)で音の深みがあまりない気がするね。

|

« バンドリ@Tver | トップページ | 消音マレット(LATE NITE 2R)の評価 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バンドリ@Tver | トップページ | 消音マレット(LATE NITE 2R)の評価 »