« Máximo Diego Pujol | トップページ | あさイチ・エキササイズ »

2024/02/01

Guitar Lessons / Tremolo

今日から2月、2024年も明けたと思ったらあっという間かな?

ギター話題続きだけど、トレモロ技法の練習法について抜粋で短いけど面白い動画があったので、自分用メモ・・・といいつつ最近は楽器の練習をあんまりしてないなぁ。

おなじみのStephanieさんの指一本ずつとか、次のArtyom Dervoedさんは2本ずつという練習法はなかなかと有効かも。最後のXuefei Yangさんの伴奏だけとか、それに乗せてメロディーラインを肉声で歌うというのは音楽として仕上げていく上では大切だろうな、やったことないけど(^_^;)。

いずれにしろ、メトロノームで音符の長さ、テンポを正確に練習するというのは大事だね。

こちらはAlexandraさんのPractice wit meで名曲「アルハンブラの想い出」を。ゆっくりと、リズムパターンを変えたりアクセント位置を変えたりというのは指の筋トレみたいな感じかな。

Tatyanaさん-トレモロ解説は6:50あたりから、まずゆっくりと始めるというのは割と普通の練習法だけど、指の組み合わせを替えるというのは難しい。できたら鬼に金棒だろうけど。

AlxandraさんとTatyanaさんの練習法はどちらもちょっとやってみたけど続かなかった(過去形)(^_^;)。

さて、Anna Vidovicさんは通常の親指+指3本(p-a-m-i)ではどうしても音が均等にならずうまく行かなかったので、親指+中指-人差指-中指(p-m-i-m)という独自の奏法だそうだ。慣れたらこの方がいいかもしれないし、初心者にはとっつきやすいかも。

最後はこれらに続いてYouTubeがお勧めしてきた、これだけやればOK、みたいな練習法・・・、みたいな?、まだ最初しか見てないけど。

The Only Exercises You Need / Beatrix Kovax

僕は基本としてクラシックギターの練習はする(主として曲を弾き流すというか・・・練習と言えるのか?)けど、ジャズギターの練習ってのはあまりしてない。ピッキングの練習はしたことがあるけど(過去形-いわゆるMyギターはVOX GIULIETTA/2022.11.17)。

まずテーマが弾けるようになる練習=クラシックと同じだ。それとともにコード進行の理解が重要だと思うので、そのためにBacking Trackに合わせてテーマやソロを弾いてみたりしなかったり。ソロよりテーマの方が難しい。ソロはテキトーだからね。

まぁ、後は成り行き、ぶっつけ本番(^_^;)。

|

« Máximo Diego Pujol | トップページ | あさイチ・エキササイズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Máximo Diego Pujol | トップページ | あさイチ・エキササイズ »